FC2ブログ
スポンサー広告 > 手塚治虫って伝説の漫画家みたいに言われてるけど、具体的に何がすごいの
マンガ・アニメ > 手塚治虫って伝説の漫画家みたいに言われてるけど、具体的に何がすごいの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

手塚治虫って伝説の漫画家みたいに言われてるけど、具体的に何がすごいの

手塚治虫 24時間テレビ スペシャルアニメーション Blu-ray BOX  1983-1989
手塚治虫 24時間テレビ スペシャルアニメーション Blu-ray BOX 1983-1989

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:22:17.402 ID:dZWqWLjs0.net

絵も下手だし話の内容もそこまで特別だと思わないんだけど
名前先行で実際はそんな大した漫画家じゃないんじゃないの



2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:23:02.917 ID:IegGVEN10.net

ベレー帽のフィット感だよ


3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:23:21.555 ID:NAq4Y7Dj0.net

同時連載最高9誌


4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:23:51.672 ID:yb0GNV6Z0.net

フォロワーが多すぎて後から見ると創始者の革新性が分からなくなるという典型





222: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 13:16:45.268 ID:2T3ky5rc0.net

>>4
ダリの有名な柔く歪んだ時計のイメージも
出た当初はインパクト凄かったろうけど
俺らは子供の頃からドラえもんのタイムマシーンのシーンとかで
フォロワーのパクリを散々見て慣れ親しんでるから
オリジナルを見てもそこまで凄いと思わないみたいなあれだね


5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:24:27.064 ID:+zpjdgG4E.net

漫画のジャンル幅、国内初のアニメ会社設立など
あとは作品量と労働時間が狂気


6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:24:38.288 ID:gLxMYKmZ0.net

ふり幅がすごい
ダッジワイフ主人公にした漫画から火の鳥やブッダのような漫画まで


7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:24:50.639 ID:0RVaUKHf0.net

仕事量が今の週間連載の漫画家の5倍以上だっけか


8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:24:55.532 ID:My7mWXzO0.net

担当脱がしてリアルお医者さんごっこしてたエロ爺


9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:25:24.932 ID:aNXhK1quM.net

量多いし、とにかくいろんな表現の先駆者なんだよな


10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:25:25.188 ID:NAq4Y7Dj0.net

担当者を何人離婚に追い込んだんだろうな


11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:25:28.890 ID:PAerY97p0.net

火の鳥が60年前の作品とか信じられん


85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:47:59.621 ID:wsYX6OU4d.net

>>11
火の鳥の最終話の日時が
手塚治虫の命日なんだよな


91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:49:13.013 ID:jae9I2RZd.net

>>85 
正直アトム編とか読みたかったわ
まあアトム編の構想メモ見つかってるそうだからどんな物かはいつか目に入るかも知れんが


205: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 12:13:48.288 ID:1TQs5UXod.net

>>91
メモから書き起こされた小説ならあるぞ


12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:25:48.665 ID:Fzhq6KiD0.net

パイオニアだから


13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:25:48.688 ID:tVDC2T/Fp.net

絵はガチれば普通にうまい


15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:26:17.194 ID:Kbzj60dTp.net

ブラックジャックの名言の多さよ


16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:26:43.206 ID:My7mWXzO0.net

セルアニメ開発したんだろたしか


17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:26:44.148 ID:obZGQPtU0.net

見たら普通では居られない常軌を逸した花のデカいキャラクターが普通に登場して
見てる方も普通に見てしまう辺り


18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:27:24.359 ID:yb0GNV6Z0.net

とりあえずテレビアニメという産業は彼が作った
漫画でもキャラが奥行きを持って三次元的に動くようになったのは彼から


19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:27:49.040 ID:IgcT7j4da.net

漫画のいわゆるテンプレートがない時代に切り開いた人なんだ
すごくないわけが無い
俺らが普通に持ってる見た漫画の知識無しだからな


20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:28:23.913 ID:Vtee9MgGr.net

今現在の表現技法やテレビアニメ制作の祖であって全ての元凶


21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:28:58.044 ID:o7N25rtBp.net

アニメ業界がブラックになったのは大体こいつのせい


22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:29:02.253 ID:92TwbpVGd.net

四六時中漫画漫画漫画な気が狂った人


23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:29:09.593 ID:qn4P62e3d.net

実際ただのクズだよな
ブラックジャック作成秘話とか美談にしていいものじゃなかった


31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:30:18.205 ID:YPI6Q9/X0.net

>>23
クズだけどただのクズではないな


36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:31:59.680 ID:0RVaUKHf0.net

>>23
宮崎駿もまぁ似たようなもの
良い物つくれば許されてもいいとは思う


24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:29:18.505 ID:yb0GNV6Z0.net

手塚の前の漫画見れば分かるよ
のらくろでもタンクタンクローでもいいから読んでみ


25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:29:32.046 ID:wDRK4+UU0.net

今見ても面白い


26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:29:51.309 ID:jae9I2RZd.net

今再現しても知らない奴からは「斬新!!」って言われるくらいには凄い
真似ちゃうとオマージュにしかならないくらいアイディアが飛び抜けてる


27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:29:53.664 ID:Y+H+sEsm0.net

何度かチャレンジしたが、手塚のマンガで面白いと思えるのが全くない
俺には合わないわ


28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:29:57.526 ID:68vveRNt0.net

デフォルメが異様に上手い
少ない情報量でキャラクターを表現する技能が卓越してる
その点ではピカソに近いものがある


29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:30:17.081 ID:6DRfhcrga.net

静寂を「シーン」で表現したこと


30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:30:17.344 ID:4FdZbVVw0.net

面白すぎて短編集が短編集である事に絶望してしまう


32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:30:29.772 ID:BCKxNmoB0.net

コロンブスの卵みたいなもんだろ


33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:30:36.455 ID:ampC1aKEp.net

漫画と言ったらギャグなのに手塚治虫は始めて漫画で悲劇を描いた


35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:31:25.483 ID:U5jCzCwy0.net

発想が当時の2歩3歩先を行ってる


38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:32:41.522 ID:PFNEInt1d.net

もう当時にあらかたのジャンル開拓し終わってたんだっけ?


39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:32:54.040 ID:7iXCvCbea.net

ちょっと思想めいたものを漫画に込めたから神扱いされてるだけ

映画的技法とかは手塚以前にもあったし現代漫画の雛形になったのは手塚じゃなくて白土三平


46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:34:42.722 ID:En2XpuTFd.net

>>39
白土三平はものすごく好きだし結構読んだが、そこまで影響力有ったのか?


69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:42:26.245 ID:7iXCvCbea.net

>>46
ってか、手塚が神扱いされてるのって十数年前に昭和漫画ブームがあってその流れでマスコミが騒いでただけだし
今はもう宝クジのCMにすら使われてないだろ
最近宗教関係の奴らが低予算でブッダの映画作ってたけど1ミリも話題になってないし


74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:43:09.959 ID:+zpjdgG4E.net

>>39
白土三平は劇画の開拓で直接のひな形になったのは手塚とトキワ荘系じゃねーの?


79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:44:59.912 ID:7iXCvCbea.net

>>74
それはない
現代の漫画はほとんど例外なく劇画の影響下にある


81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:46:36.039 ID:SlanqzdD0.net

>>79
たとえば?


124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:03:19.408 ID:+zpjdgG4E.net

>>79
言いたいことはわかるが、現在の漫画の大きな要素に劇画が肉付けとして組み込まれてはいるが
王道でベースになったのはトキワ荘系の漫画だよ
劇画の文化自体60年代前後に出てきてバブル前後でほぼ死滅しただろ
挑戦的な文化活動であって一時のブームにもなったが中心的なとこにはない


132: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:07:02.012 ID:7iXCvCbea.net

>>124
メリハリのあるコマ割りと贅沢なページの使い方、求められる画面への手間のかけ方、キャラクターの全身を描く事は必要最低限
他にも色々あるけど要となってるのが劇画的手法である以上現代漫画と劇画の区別は無いよ


40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:32:57.851 ID:Lfuy8Pj8d.net

婦人科になりたかったんですよオッパイモミー


42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:33:26.243 ID:ZrjSceme0.net

神様って言ってもディズニー映画見まくってパクった表現ばっかりだけどな


53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:36:50.012 ID:En2XpuTFd.net

>>42
ディズニーも偉いけどな
今でもやっぱディズニー作品はすごいわ
日本の作品じゃ同じレベルまでなかなか持っていけない


58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:38:56.837 ID:f9vOcYvya.net

>>53
なかなかどころか一瞬でも並べた事あったっけ?
なレベル

日本国内での興行収入とか限定したらどうにかなるけども


43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:33:36.024 ID:Fcz0LFN6p.net

映画監督が黒澤明の影響を受けているように
アニメ映画監督が宮崎駿の影響をうけているように
漫画家も手塚治虫が原点みたいなもんだから


44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:33:42.887 ID:kUe88L9J0.net

忙しくなるにつれて手の描写が甘くなってきたってテレビで言ってた


47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:35:19.240 ID:o1BCeQ5v0.net

手塚治虫とか古臭い昭和の漫画が面白いわけないだろと舐めてブラックジャック読んでみたら数分でドハマりしたいい思い出


48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:35:31.999 ID:DN/mFm160.net

海外のイベントに呼ばれたとき
締め切りあるにも拘わらず行く
国際電話でアシに指示して
コマ割りを描かせて
更に過去に描いた漫画のカットから
使うものをチョイスして切貼りさせて
一話完成させた

ちなみに通話料金は原稿料をはるかに上回った


良い意味でも悪い意味でも振り切ってるんだよな


50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:36:28.949 ID:f9vOcYvya.net

1コマめで遠くにいるキャラが、2コマ目でこちらに近づいている
みたいなアニメーション的表現を取り入れたの凄い!

みたいな事書かれてて、なるほどとはおもいつつ
実際に1ページ、8コマ使ってオッサンが遠くから走ってくるだけの絵見た時は
「ダルいな」としか思わなかった


51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:36:35.485 ID:jae9I2RZd.net

火の鳥もブラックジャックも未だに読めるから単なる原点って扱いもおかしくね


55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:37:43.832 ID:m175WDZCd.net

でも今に引き継がれる漫画の技術に確固たるレールを引いたのは石ノ森章太郎だと思う


60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:40:07.825 ID:En2XpuTFd.net

>>55
いい例だ
石森章太郎は、切り開いた人かもしれないが、作品はイマイチ
単に切り開いた人
手塚の作品は今見ても面白い遺産


68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:42:17.444 ID:RpdY2+aK0.net

>>60
手塚作品より009やBLACKのほうがおもしろい


207: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 12:28:34.253 ID:KH9kyrl5d.net

>>55
手塚治虫が才能に嫉妬した人物だからな


56: える ◆ELL/////XQ 2015/09/14(月) 10:37:52.142 ID:S/R9J6mI0.net

作品数と探究心と新発想

人間性はわりとどうしようもないしわりとハズレ作品もかなりあるがやっぱり凄い漫画家


57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:38:46.069 ID:drKWUXo80.net

火の鳥はすごかったな


59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:39:03.188 ID:co0HWc+mp.net

人間性と作品は分けて考えるべき
モーツァルトだってゴッホだってゴミ屑


64: える ◆ELL/////XQ 2015/09/14(月) 10:40:57.090 ID:S/R9J6mI0.net

>>59
むしろ多少クズのほうが面白い

人間的に良い子ちゃんは良い子なんだなぁしか伝わって来ない


65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:41:04.712 ID:gLxMYKmZ0.net

漫画好きには一度くらい手塚を否定することで通ぶれると勘違いする時期がある
それを通り過ぎるとまた手塚の偉大さが再認識される


67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:42:04.217 ID:ogwsHHGR0.net

割りと火の鳥は今読んでも結構面白いのには驚いた
話にもよるが


70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:42:44.546 ID:rJi+/ZGr0.net

医師免許・医学博士の両方所持者だから、ブラックジャックはガチで面白い
また、ハッピーエンドばかりだったマンガにバッドエンドを持ち込んだのも画期的だった

上のレスにもあるがガチれば画力まあまああるが、リアルな劇画が台頭してきた時、「僕には描けない。僕は自分の絵が分からなくなってしまった」と、画力で負けたのは本人が認めてる
また今の漫画家の重労働低所得(トップクラスの一部漫画家を除く)のシステムを作り上げたという点で批判も多いよな

偉大な人だけど、欠点もあったし、本人もそれをみとめ悩んでた
俺は手塚マンガ大好きだけど


72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:43:02.367 ID:DN/mFm160.net

アニメで言うと
・製作費削減
・作業時間短縮
・尺稼ぎ
の三つを兼ね備えたバンクを発明した


90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:49:12.179 ID:f9vOcYvya.net

>>72
あれは演出面でも良い効果をもたらすはずなのに
今ではそれがあった瞬間に手抜きだなんだと騒ぐ奴がいるから困る


73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:43:04.235 ID:8rmWm2gU0.net

半世紀前が黄金期だった作家が今なお評価の遡上に乗ってるってだけで充分すごいと思うが


75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:44:03.452 ID:7iXCvCbea.net

ブラックジャックとアドルフに告ぐは名作だけどな
あれは白土三平の登場以降に劇画が育ってその流れを追いかける形で生まれた物だし


76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:44:10.656 ID:SqHzV85q0.net

手塚が描く恋愛はなんか面白くない


77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:44:22.222 ID:oNEcd8oT0.net

漫画嫌いな俺でも、唯一読んでたのが手塚作品


82: \(^o^)/ 2015/09/14(月) 10:46:40.528 ID:xwzeg7wxd.net

藤子Fは手塚よりすごい部分もあると思うけど子供向けの割合が多いのが残念


83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:47:22.047 ID:IgcT7j4da.net

まあ簡略化して動きを持たしたのが漫画だからな
あんな鼻の人間いねーよwwwwをキャラクターにしちゃうのが手塚先生


87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:48:07.184 ID:SlanqzdD0.net

手塚って子供向け少ないよな
親しみやすいのがない


93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:49:37.096 ID:IgcT7j4da.net

>>87
今のモンペだったら小学校図書館に置いといたらクレーム入れそうなレベルだな


135: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:07:50.694 ID:+zpjdgG4E.net

>>93
中学校の図書室にはブラックジャックとアドルフに告ぐとブッダは置いてたけど
そういや小学校には手塚はなかったような


89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:48:24.711 ID:IOqXyeS9H.net

ワンダースリーとトリトン大好き


92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:49:29.169 ID:fpIkGF4b0.net

作者の性格とか心底どうでもいいんだけど
そういう事が気になる人って人生損してそうだよね


94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:49:38.901 ID:SqHzV85q0.net

手塚はシリアス描いてもどっかふざけてる
唐突にギャグ挟むし
それが面白いならいいんだが
普通に滑ってるから読んでると困惑させられる


97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:50:34.037 ID:SlanqzdD0.net

藤子不二雄は手塚より赤塚成分を強く感じる


102: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:52:44.952 ID:D9YVHEKxK.net

いろんなジャンルの雛型をつくったからでしょ
あと日本で商業アニメが栄えたのもこの人のおかげ
もちろん誉められたもんじゃない部分もあるけど功績の方がデカい


103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:52:47.531 ID:Uvujvufr0.net

絵が下手というが当時の漫画で比べると非常に読みやすい絵柄


107: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:54:52.323 ID:SlanqzdD0.net

手塚とか藤子は残ってるけど赤塚の話題にされなさは異常


109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:56:08.522 ID:7iXCvCbea.net

水木しげる、白土三平の登場で写実的、芸術的描画が生まれて手塚もそれを追いかけた
そこから劇画の流れが生まれてジャリマン(子供の漫画)から現代の漫画が育ったわけ


114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:58:20.053 ID:7iXCvCbea.net

何よりの敗因は国民的キャラクターを残せなかった事だろうね
どれもこれも悲劇だからキャラクターたり得てない


116: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:59:05.720 ID:wsYX6OU4d.net

手塚治虫って
医者やめて漫画家になったんだっけ
所々科学的なんだよね


120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:01:46.688 ID:jae9I2RZd.net

>>116
言っとくが今で言う看護婦だぞ


117: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:59:23.891 ID:UMwVg4Bg0.net

俺が手塚治虫のために少年チャンピオン買ってたくらい凄い


118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 10:59:26.775 ID:SlanqzdD0.net

むしろ手塚治虫自身が強烈過ぎてキャラクターみたいになってるというか


123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:03:13.017 ID:VOQLCZoZd.net

医学者ならなんでもっと早くブラックジャックみたいなのを描かなかったんだろうと思う
いや人気が無くなり「手塚の時代は終わった」なんて言われたから、奮起してブラックジャックが生まれたのかな


134: える ◆ELL/////XQ 2015/09/14(月) 11:07:25.550 ID:S/R9J6mI0.net

>>123
ブラックジャックぐらい噛み砕くって逆に難しかったんじゃない?
それか描きたくなかったのかもしれない


145: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:12:29.647 ID:VOQLCZoZd.net

>>134
とにかく斬新だと思う
当時あんな作風はなく初めて出たタイプのマンガだったろうし、今見ても普通に面白い
今の若い医学生とかも普通に知ってて全巻持ってるとかザラ


125: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:04:06.177 ID:ZKtIOIiVr.net

チェイサーって漫画を読むと手塚のキチガイぶりがよくわかる
いい意味で


126: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:05:19.304 ID:jpkw/Awj0.net

この人の標本の模写すごい上手かったから下手とは思わない
一つの絵にほとんど時間がかけられなかったとかじゃないか?


129: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:06:09.032 ID:O0eT1pElx.net

ブラックジャックがかっこいい


131: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:06:53.052 ID:En2XpuTFd.net

まあ簡単な絵で漫画が成立するなら、もっと写実的な絵で漫画を描いてやろうというのは、普通の発想


136: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:07:53.242 ID:ZnmnU4JE0.net

スターシステムホントすき
キャラクターのネーミングセンスが的確過ぎる


141: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:11:03.248 ID:En2XpuTFd.net

>>136
後半のランプ、なぜアセチレンランプって言うのかさっぱりわからんかったが、昔の作品で本当に火がついてるの見てワロタのもいい思い出


138: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:09:14.528 ID:M4X3YnwGd.net

何十年たってもこういう話題になるくらいにはすごい


139: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:09:15.857 ID:RpdY2+aK0.net

話を考える速さと構成力は今でもなおトップレベル
でも漫画的な能力に関しては鳥山とかよりも下だと思う
まあ基礎確立してない時代の漫画家と確立してる時代の漫画家比べるのはナンセンスかもしれんが


146: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:13:26.671 ID:SlanqzdD0.net

アニメだとこれが結構面白い
https://www.youtube.com/watch?v=ok7aE-rk7OY



147: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:13:56.161 ID:8rmWm2gU0.net

というか現代漫画の表現技法に直接的な影響を一番与えてるのは
手塚でも劇画でもトキワでもなく70年代ニューウェーヴ組だろ


148: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:14:16.202 ID:3H0dpSmA0.net

生まれたのがあの時代だったからでしょ
今同じことのできる人がいてもパクリだなんだので叩かれる


152: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:17:04.467 ID:PXKpa0m4d.net

手塚治虫を馬鹿にするタイプのやつって、エジソンとかガリレオとかも「中学生レベルの発見でドヤ顔www」とか言うのかな


160: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:21:30.411 ID:3bydBR+fd.net

別に創始者だからすごいわけじゃないだろ
現代数学の祖たるヒルベルトだって現代から見れば特に偉大な業績があるわけじゃない


166: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:24:33.554 ID:xOGqY+kqd.net

ネオファウストは面白かったわ
というかオカズとしてよくお世話になった


171: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:26:09.037 ID:RpdY2+aK0.net

平成アトムは滅茶苦茶力入れて作ってたってのに映画のブッダのあの体たらくなんなの


173: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:26:43.920 ID:155oGhHeK.net

ただ冒険したり部活したり最終的に恋愛しかしない今の漫画よりよほど面白いだろ


175: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:26:53.817 ID:kXL88LFJ0.net

手塚は潤沢な資金源があったから製作費を抑えて仕事受けた 足りない分は自分の原稿料とか印税から出してた
けど周囲のアニメーション会社 具体的には鉄人28号とか作った会社がさらに引き下げてアニメ制作を買って出た で他の会社も追随した
手塚のせいにしてるけどアニメ業界全員がバカやったんやで あの当時技法が完敗で安さでしか手塚に勝負できなかったらしい


176: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:28:26.637 ID:OEQnAEf2d.net

普遍的なテーマが根幹にあるから色褪せない


181: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:31:10.733 ID:WRJNkdRNr.net

ムウが凄い
あれは日本


193: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:40:29.838 ID:DN/mFm160.net

>>191
そして漫画しか読んでない世代のさらに薄っぺらいこと


184: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:33:41.767 ID:cJk4qtUhd.net

ケモナー、ボクっ子、TS、近親相姦、ロボ娘、ロリババアとか今あるフェチズムの開祖はだいたい手塚治虫漫画だな


185: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:34:01.129 ID:xOGqY+kqd.net

友情(笑)努力(笑)勝利(笑)


194: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:40:33.395 ID:daVklEsda.net

皆なに目線で語ってんだwww


197: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:44:31.626 ID:OEQnAEf2d.net

>>194
ファン目線じゃね?
好きだから残念、好きだからもっとってなるのかと


200: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:51:06.465 ID:+zpjdgG4E.net

>>194
例えばだけど
車の話をする流れでタイヤの素材で全てを語ろうとするやつがいて
ハンドルあってのタイヤだねって話すやつがいて
エンジンの歴史と言うのはだなと語るやつもいて
車は人殺しの道具だゆとりどもめというやつも現れる
で元々は軽トラック便利だね
みたいな話


196: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:43:26.032 ID:xIe6b9t40.net

最近の絵に慣れてるから絵はともかくとして
何十年も前に考えられたと思えないアイデアはすごい


201: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:51:06.993 ID:xxP1PapV0.net

最強の作品はブッダだよ
これを読まないと凄さがわからな


202: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 11:56:45.863 ID:OEQnAEf2d.net

途中迷走するけど、バルボラもなかなか


203: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 12:00:11.192 ID:mOaH9wzF0.net

適当にマンガのジャンルや萌えのジャンルを言うと大抵手塚治虫が既にやってるってレベル


213: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 12:34:40.073 ID:7UnrbFxS0.net

>>203
これかな
多様化を重ねた現代のHENTAIジャンルを
かなり広い範囲で既にやっちゃってるのが半端ない


206: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 12:26:20.681 ID:8g2/uKjvK.net

どろろの設定とかすげえだろ


208: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 12:28:38.479 ID:En2XpuTFd.net

>>206
ああ
あれほど凄まじい設定を、俺は他でまだ見たことない


209: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 12:29:56.299 ID:dHlUjGu/d.net

確かに漫画以外の作品(小説や戯曲、その他各種フィクション・神話等)も読んでる方が作る作品に深みは出てくるだろうな
ただ、手間がかかるんだよね


215: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 12:36:49.138 ID:6+968IWbp.net

漫画家なのにテレビアニメ作っちゃう


217: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 12:48:05.594 ID:DPJDVcQ/d.net

絵が下手とかいうけど手塚レベルの画面作りのできる作者がどれだけいるか


218: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 12:51:53.232 ID:68vveRNt0.net

センスが抜群よ
アトムやらブラックジャックやら、特徴的なキャラクターつくるのがとにかく上手い
アトムのモブロボットだってそこらの三流漫画家とは出来が違う


219: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 13:03:58.389 ID:HrH/vO8SD.net

50年くらい前でこれ
xup4gokbjvs.jpg


221: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 13:09:42.013 ID:as2di/Ei0.net

ほとんどのジャンル網羅してることかな


224: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 13:23:34.700 ID:9KAmrIyO0.net

火の鳥は初めて漫画で感動した
個々のストーリーというかこんな漫画かける天才がこの世にいるんだって


225: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 13:36:56.323 ID:rDiaHcen0.net

悪い点って言えば「今にしたら古い」ってだけだからな


226: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 13:41:29.892 ID:tpqcek6wd.net

他人の才能への嫉妬が凄い


229: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/14(月) 14:10:25.805 ID:8h2a0zl+K.net

最近になって火の鳥読んだけどつくづく計り知れない漫画家だと思った



http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1442193737/
手塚治虫って伝説の漫画家みたいに言われてるけど、具体的に何がすごいの
手塚治虫 作品集―実験アニメーション編― [Blu-ray]
手塚治虫 作品集―実験アニメーション編― [Blu-ray]
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。